Webデザイン

【Photoshop】文字の色を背景色にする方法

Photoshop文字の色を背景色にする方法

こんにちは!かつみです!
今回はPhotoshopの文字の色を背景色にする方法をまとめました。

文字の色を背景色にできると
オリジナルの文字色に変えることができ、

文字色のデザインの幅が広がります。

とても簡単なので試してみてください。

文字の色を背景色にする

まず新規ドキュメントで、
白紙を用意します。

command + Delete で背景色にします。
(描画色で塗り潰しは option + Delete)

文字ツールで文字を入れます。

文字を背景レイヤーの下にします。

レイヤーの順番がIllustratorと逆になるので注意しましょう!

レイヤーのメニューから「クリッピングマスクを作成」を選ぶ。

クリッピングマスクを作成すると文字色が背景色になります。

レイヤー上でoptionを押しながらカーソルが
四角と矢印のアイコンになったときクリックすることで、

レイヤーメニューを開かなくても
クリッピングマスクを作成することができます。

オリジナルの文字色にする

クリッピングマスクを作成を利用して
オリジナルの文字色を作ります。

先ほどと同じように背景を
文字レイヤーの上に配置します。

クリッピングマスクを作成すると
オリジナルの文字色になります。

とても簡単なのでぜひ参考にして
試してみてください。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。