マインド

【成功したければ孤独になれ!】孤独が最強のソリューションである。

こんにちはかつみです!
今回は成功したければ孤独になるべき理由とメリットについて、ブログにまとめました。

孤独 = ぼっち

と思われますが、

ぼっち

  • ずっと一人
  • 一人でいると不安
  • 相談できる人がいない
  • 会いたい時に会う人がいない

孤独

  • 進んで一人になる
  • 一人でいることが安心
  • いつでも相談できる人がいる
  • 声をかけたら会ってくれる人がいる

という違いがあります。

友達が少ない。

心を開ける友達がいない。

誰でも一度はこういった悩みを
抱えたことがあるはずです。

ぼっちであることを解決して、
友達を増やしたい!

と思いこのブログを開いてくれた方、

ごめんなさい。

その悩みを解決してあげることはできません。

なぜなら、僕も孤独だからです。

しかし、孤独であることを楽しみ、
人生を謳歌しています。

中高で知り合い、
今でも会う機会のある友達は五人もいません。

それも年に1回しか合いません。

大学やバイトで仲良くなった人は、
全員縁を切りました。

会社に属さず、
ブリーランスとして活動しています。

よって必要最低限の
人間関係で済んでいるので、

自分のためだけに時間とお金を使い、
ストレスのない生活を送っています。

“決断”という字は“切り離す”ことを
“決める”と書いて“決断”です。

つまり決断をするということは、
同時に何かを捨てることです。

成功者になる決断は、
無駄な人間関係を捨てること。

ネットビジネスと投資で
成功している与沢翼さんが、

人脈が多くて成功している人は見たことがない

とおっしゃっていました。

今回は、なぜ成功したければ
孤独になる方がいいのか。

その理由とメリットを紹介します。

付き合う人を限定する。

2人でカフェに行く絵

成功者は付き合う人を限定しています。

別にコミュ力が低いわけではなく、
成功者はコミュ力が高いのに孤独です。

ではなぜ、孤独かというと、

コントロールできないものを
避けているのです。

飲み会に誘われ、
断るとノリが悪いと言われ、

行くのも断るのも
ストレスということがあります。

それならいっそ関係をきって、
自己投資に時間を使えば、

コントロールできないものが減り、
ストレスがなくなります。

孤独といっても一人ではない。

一人で旅行に行く

必要最低限の人脈は確保しています。

成功者は人より、
もっと先を見据えています。

この人は将来、
自分のビジネスを手伝ってくれる。

投資先になる、
会社を経営してくれる。

など、自分にとって必要な
人脈は確保しています。

そうすることで
本物の仲間だけが集まるのです。

自分と向き合い常に成長しているからこそ、
周りからは一人だと思われてしまいます。

時間を手に入れる

時間を手に入れる

時間を他人に使うことがないので、
すべてが自分の時間となります。

遊びに行く時、人といると
無駄な時間が多くなってしまいます。

それなら一人で好きな時間に好きなところへ
行ける方が楽しく、時間効率がいいです。

飲み会も、行ってしまうと時間とお金、
場合によっては健康も失うことになります。

相手が上司であれば飲み会が
ストレスになることがあるでしょう。

孤独になれば、その時間と
お金を自己投資に使えますし、

自由なので、ストレスを
感じることはありません。

一人でいることがストレスであれば、
本当の仲間だけと飲みにいけばいいのです。

自力で解決する力が手に入る

自力で解決する力が手に入る

ぼっちは自ら孤独を選ぶ人と違い
相談できる人がいません。

なので、孤独を選ぶ人よりぼっちの人の方が
自力で解決する思考力がつきます。

人に頼ってばかりいると

  • 一人が不安。
  • 人に教える能力がない。
  • 環境が変わると何もできない。

となってしまいます。

そうならないためにも、
自力で解決する力が必要です。

しかし、本当にわからないことは、
一人で解決するのは難しいです。

孤独を選ぶ人は相談できる人がいます。

あくまで一人で考え、
自力で解決する力を養い、

どうしても分からなければ
悩む時間が無駄なので、

人に相談して解決するのが
孤独な人の生き方です。

陰の努力ができるようになる。

陰の努力

トッププレイヤーは一人で努力をします。

見える努力は人が見ているので、
集中して行うことができます。

見えない努力は主体性に左右されるので、
サボることも可能です。

なのに見えない努力ができる人は、
一人でも努力できる人です。

イチロー選手は、一人で黙々と練習に
取り組んでいたことで知られています。

尊敬する人、成功している人は、
裏の部分は見せませんが、

陰で、多大な努力をされていますし、

それが当たり前なので、
自分ではすごいとも思っていません。

自分が望む人生を歩める。

自分が望む人生を歩める。

孤独であることは、
自由ということです。

自分のやりたいことにひたすら
時間を使うことができます。

人生はたった一度しかありません。

今この瞬間はもう戻ってきません。

人に左右され、
自分のやりたいことができないまま、

歳をとっていき、
気がついた時には死の床で

  • 好きなことをもっとやればよかった。
  • 自分の幸せを追求すればよかった。
  • がむしゃらに仕事をしなくてもよかった

など、
後悔したまま死んでいくのは悲しいです。

周りを気にせず、
自分が望む人生を歩んでみませんか?

歩んでみたいという方は、
まずは孤独になる決断をしてみてください。

まとめ

まとめ画像

今回は孤独になるということに
ついてブログにまとめました。

僕は、人に話しかけるのは得意です!
しかし、会話を続けるのが苦手で、

面白い会話ができないため、
人間関係が続きません。

よって友達が少ないです。

僕は、それが長所だと思っています。

友達が少ないおかげで、
自己投資をすることができ、

自分と向き合い、成長するために
とことん時間とお金を使っています。

ストレスも全く無く、
ふとした瞬間に旅行に行くこともあります。

みなさんも孤独になり自分の好きなことをして
ストレスフリーな生活をしてみませんか?

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

P.S.

知識、経験0でもできる
好きなことで生活するための
Webマーケティングの情報を
LINE@で発信しています。

個別無料相談承ってます!
LINE@の登録はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加