ビジネス

インフルエンサーが行っている、将来安定して稼ぎ続けることができる「あること」とは?

こんにちはかつみです!
今回はインフルエンサーが行っている、将来安定して稼ぎ続けることができる「あること」について紹介します。

僕が個人で稼ぐために始めたのが、初める
ブログとアフィリエイトでした。

はじめたきっかけは、
インフルエンサーが稼げると
発信していたからです。

しかし、やってみると全く稼げない…。

それどころか稼げる未来が
全く見えてきませんでした。

最近になりブログはオワコン
という言葉も出てきましたが、

当時はインフルエンサーはブログは
稼げると発信し続けていました。

僕はその言葉を信じて、
調査と研究を重ねた結果
あることに気付きました。

それはブログで稼げると発信している
インフルエンサーのブログに
広告が貼られてない。

ましては、アフィリエイトリンク
らしいものが、少ないあるいは、
全くありませんでした。

「これで月収100万以上を稼ぎ続けているとは思えない…」

そのときインフルエンサーは
フォロワーを集めるために嘘を
ついているのだと思いました。

僕は度重なる調査を重ねたとき、
あることに気付きました!

インフルエンサーは嘘を
ついているわけではなく、
しっかりとあることで稼いでいたのです!

それを知った僕は、今までブログを
書いてても先が見えなかったのですが、

「最終的にはこうなればいいのか!」

と理想像をはっきりと
思い浮かべることができ、

一度失ったモチベーションを
もう一度取り戻すことができました。

もしこのあることを
知らないままでいたら、

将来が見えず、モチベーションが
落ちてたと思います。

たとえブログアフィリエイトで
稼げるようになったとしても、

安定性がないので、
就活を捨てた後、

収益が落ちて、人生詰み状態に
なっていたと思います。

今回はインフルエンサーが
行っている、将来安定して
稼ぎ続けることができる、

あることについて紹介します。

「あること」を知る前に

安定して稼ぐインフルエンサーが
行っている「あること」を
紹介する前に、1つ質問があります。

あなたが今、稼ぐために
行っていることは、2〜30年後も
稼ぎ続けることができますか?

もしブログ、プログラミングなどを
副業で行っているという方は、
稼げなくなっても問題ないかもしれません。

しかし、フリーランスを目指して
活動している人はこの質問に
「はい」と答えられないと危険です。

「はい」と答えられない人は、
独立したはいいけど、

将来稼げなくなって
無職やフリーター、

最終的には職を失ってホームレスに
なってしまうかもしれません。

自分は将来稼ぎ続けることが
できると考えている方へ、
1つ釘を刺しておきます。

ブログは、5Gの導入により
動画コンテンツの重要性が増し、

若者はGoogleではなく、
SNSで検索するようになりました。

またネット広告費増加により
企業が参入してきて、

SEO対策をしても個人ブロガーでは
勝てなくなっています。

プログラミングは、
将来的にも需要があり続けますが、

Web系は Wixなどによる
ホームページ作成ツールの登場や、

AIの発達によりどんどん
簡略化されていきます。

また、僕は現在通っている
プログラミングスクールで、

個人で稼いでいるプログラマーは
ドン引きするほど、
プログラミングができる人。

フリーランスになるにはその人たちと
戦っていかないといけないと言われました。

これを聞いた上でもう一度、
「あなたが今、稼ぐために行っていることは、
2,30年後も稼ぎ続けることができますか?」

の質問に答えてみてください。

2度目も「はい」と答えられた人は
この記事を閉じていただいて構いません。

「いいえ」と答えた人は、
この記事にヒントがあるので、
必ず最後まで読んでいってほしいと思います。

2〜30年後も稼ぎ続けることがき、稼ぐインフルエンサーが行っているあることとは?

稼ぐインフルエンサーが
行っているあることとは、
コンテンツビジネスです。

僕が調査した結果、稼ぐ
インフルエンサーの全てが
自分の商品をもっています。

ブログ、アフィリエイト、
プログラミング、転売などで

稼いでいるならインフルエンサーに
なって情報発信する
必要は全くありません。

自分の商品を持って、
集客をしたいから、
情報発信をしているわけです。

またネズミ購は上の人しか
儲からないと言いますが、
アフィリエイトも仕組みとして同じです。

他人の商品を売っているので、
販売主が働かないで儲かっていきます。

つまり自分の商品、
自分のコンテンツを持ち、

自動で販売する仕組みを作れば、
働かなくても爆発的な収入を
得ることができます。

自分の商品を持つために

ここまで聞くとコンテンツビジネスって
楽して儲けられる!と思う
かもしれませんが、

実際はかなり難しく、
初心者の8割が
挫折すると言われています。

デメリットとして、

コンテンツビジネスデメリット

  • 収益かまでが遅い。
  • 独学でできるものじゃない。
  • 実績がないと説得力にかける。
  • 詐欺と間違えられ、批判されやすい。
  • 個人で全てを管理しなければいけない。

があります。

一番の近道は、ブログ、アフィリエイト、
ライティング、プログラミングなど、

である程度稼いでから、
稼ぎ方のノウハウを商品に
するのがいいと思います。

また自分で販売戦略を組んで、
集客と販売をしなければいけない

ということは、ほぼ経営者なので、
起業を夢見ている人は、
多くのことが学べます。

販売方法として
文字コンテンツならnote、

動画コンテンツなら
Udemyなどがありますが、

理想としては、企業の力に
頼らないことです。

メルマガや、LINE@を使って
限定リンクのYouTubeや、

登録者限定有料ブログ、pdfなどを
使えば利益率100%になります!

ソーシングサイトなど企業を頼らず、
真の意味で個人で稼げるようになるには
コンテンツビジネスは必須です!

まとめ

まとめ画像

インフルエンサーが
どう稼いでいるのか、

将来的に何をしていかないと
いけないのかを知ることが
できたと思います。

二度目になりますがアフィリエイトは、
商品を持っている人の
労働者となっている状態です。

脱労働者になるために
自分の商品を持ってください。

また物を売るというビジネスの
基礎があれば、商品が変わっても
将来的に稼ぎ続けることができます。

もし、フリーランスになりたいけど、
未来が見えないという人は、

僕のLINE@で無料相談を
行っているので、気軽に
登録して相談してください。

お待ちしております!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

P.S.

知識、経験0でもできる
Webマーケティングの情報を
LINE@で発信しています。

ブログ、マーケティングに関する
個別無料相談承ってます!
公式LINE@の登録はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加